南阿蘇水の生まれる里白水高原駅

以前、
長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅
について、書きました。

実は漢字表記では
長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅
よりも一文字多い、
南阿蘇水の生まれる里白水高原駅があります。

なお、南阿蘇水の生まれる里白水高原駅は
南阿蘇鉄道で、無人駅です。

南阿蘇鉄道の情報によると、
南阿蘇水の生まれる里白水高原駅
は止まりません。

本来、南阿蘇鉄道の路線は
高森駅から立野駅までですが、
熊本地震の影響で、
南阿蘇水の生まれる里白水高原駅手前の
中松駅までしかいきません。

つまり、開通しているのが
高森駅から中松駅までなので、
南阿蘇水の生まれる里白水高原駅から
立野駅までは運行していないのです。

復旧したら、
ぜひ行ってみたいと思っています。


posted by オットリーノ at 15:29季節

奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド

東京都美術館で開催される、
奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド。

楽しみだなぁ~。

東京都美術館によると
1970年に刊行された美術史家・辻惟雄による『奇想の系譜』に基づく、江戸時代の「奇想の絵画」の決定版

とのことです。

写真とは違う趣がある絵画、
特に江戸時代の絵画ということで
めちゃめちゃ興味アリです。

と言いますのも、
有名な浮世絵などは
直接見たことが無くても
何らかのメディアを通じてみることがあるし
「何となくどこかで見た記憶がある」
と感じるものだと思うのですが、
それ以外の江戸時代の絵画となると、
なかなか見る機会がないと思うのです。
posted by オットリーノ at 16:03季節

バスクリン ちびまる子ちゃん

今日から、お風呂の入浴剤が
ちびまる子ちゃんになった。

バスクリンの入浴剤ですね。

「ちびまる子ちゃんゆめ広がる!さくら満開の香り」

と名前が長いので、
うちでは、
「バスクリン ちびまる子ちゃん」と
呼んでいます。
posted by オットリーノ at 00:23季節

高知の旅への期待感

高知の旅の日程が近づくにつれて
ワクワク感がこみ上げてくる。

友人の友人による高知観光の案内
という記事に書いた、
友人の友人とも連絡を取り、
お互い当日を楽しみにしている旨を確認。

以前の私だったら、
「あれは?これは?」
と不安になることもありましたが、
今は期待感しかないです。

年齢を重ねることで、
不安に対して、
図太くなるのかもしれない。
posted by オットリーノ at 07:48季節